飲む日焼け止めって本当に安全?副作用の心配は?

今、日焼け止めは「塗る日焼け止め」から「飲む日焼け止め」に変わりつつあります。

 

近年、この飲む日焼け止めサプリメントが出始め、効果を実感されている人も増えています。

 

特に注目されているのが、飲む日焼け止め「ポルク(P.O.L.C. )」です。
楽天などでは、購入できないのにも関わらず、話題となっていますよね。

 

でも、実際飲んだことがない人は、
「服用して大丈夫なの?」
と思われる方もたくさんいますよね。

 

身体の中に取り入れるものですから、安全なものなのかどうか、当然気になります。

 

ましてや、
「飲む日焼け止めなんて聞いたことがない。」
という人は、特に不安を感じるかもしれませんね。

 

不安を払拭するためにも、どんな成分が含まれているのか、どのような飲み方をするのか、そして副作用がないのかなどを調べてみました。

 

飲む日焼け止めは、実は、すでに欧米諸国では多くの人が愛用しています。

 

もともと、紫外線に弱いのは日本人より欧米の人たちです。

 

このポルク(P.O.L.C. )も、初めは欧米の方たちのために開発されたものなんです。

 

そして、たくさんの種類がでまわっている日焼け止めサプリメントの中で、ダントツ人気なのがポルク(P.O.L.C. )。

 

成分ですが、主原料はシトラス成分グレープフルーツと、ハーブ成分ローズマリーとなっています。

 

その他にザクロエキスやリコピン、フィッシュコラーゲン、天然マルチビタミン、ミネラルミックス。

 

そして美容成分として、クロセチン(くちなしの果実やサフランに含まれる天然色素)、
目に良いとされるルテイン(ほうれん草など緑黄色野菜に豊富に含まれている成分)などです。

 

なんだか聞いたことのない難しいカタカナや、アルファベットがずらりと並んでいて、
「変な成分が入っているのでは?」
と思っていませんでしたか?

 

実は私も、最初はそう思いました。

 

でも使用されているのは、自然素材からの身体に優しい安心な成分ばかりです。
ですので、子どもから大人まで幅広い年代の人たちにも飲んでもらえるという訳なんです。

 

ですから、副作用も心配ないといえると思います。
(それでもアレルギーなど心配だと思われる方は、かかりつけのお医者さんへ相談してくださいね。)

 

しかも日焼けを防ぐだけではなく、美肌効果も期待できるという成分ばかり。
女性にとっては、嬉しいサプリですよね。

 

むしろ、日焼け止めクリームなどの塗るタイプにはpH(ペーハー)が高いのを長く使い続けると、肌への負担が心配されます。

 

しかし、ポルク(P.O.L.C. )では、一日2〜5粒飲めば、その効果は終日持続できます。
その日の行動、紫外線を浴びる量などを考えて、飲む量を調整します。

 

日焼け止めクリームのように、何度も塗りなおすような面倒なことをしなくてもいいんです。
副作用の心配のない飲むだけの日焼け止めサプリで、その効果を実感してみてください。

 

 

ポルク(P.O.L.C. )の販売店については【ポルク(P.O.L.C.)の販売店はどこにあるの?】を参照にしてくださいね。
楽天では販売店はありませんので、注意してください。